カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ウェブマスチャ~

Author:ウェブマスチャ~
2017年度情報部を担当するのはアイビー&道明寺コンビです!
みなさんに部内の様子を知っていただけるよう頑張ります!


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

神戸学生マンドリン連盟合同演奏会

こんばんは!道明寺です。
この前、我らがKUMCの練習場所である学生会館の事務員さんに

「あなたたち、サマーコンサートするんでしょ?」

と言われたので、

「違いますよ、僕達がやるのは神戸学生マンドリン連盟合同演奏会です」

と言ったら、キョトンとした顔をされました。
今回はそんな神マンについてです。


さて、6月24日(土)に行われた神戸学生マンドリン連盟第39回合同演奏会は、多くのお客様にご来場いただき、無事終了いたしました。
お忙しい中応援に来てくださったOB・OGの方々、先輩の演奏を聴きに来た新入生たち、部員の関係者の方やチラシを見て来てくださった方々、本当にありがとうございました。


今年の神マンの会場は定演でもお世話になりました、明石市民会館アワーズホールです!!

神マン 会場
リハの合間の様子。イケメンがいる…!!

本番ではこの客席に多くのお客様が、そして最前列の真ん中には神大の1回生男子達が座っていました。めっっっっっっちゃ緊張した...

本番前の楽屋ではいろんな様子の人がいました。落ち着かずにずっとそわそわしている人や、ただただ楽器に向き合い己を高める人、応援に来てくれたOB・OGの方々と遊んでる人...アイスを食べていたあの人や、ケーキを食べていたあの子もきっと、本番に向けてモチベーションを高めていたことでしょう。

神マンは、1部が神大・武庫女合同ステージ、2部が甲南・県大合同ステージ、そして3部が4大学合同ステージという構成です。
合同練習で各大学を飛び回っていた日々もあっという間に終わり、すぐに本番が来てしまいました。私たち3回生は今年が最後の神マンです。せっかく仲良くなれた他大学の人たちともう一緒に演奏する機会がないと思うと寂しい気持ちでいっぱいですが、とても心に残る演奏会でした。僕たちの神マンはここで終わってしまいますが、これからも神戸学生マンドリン連盟は続いていきます。今後もこの貴重な関係を大切にしていきたいですね。

神マンの終演後には、神マン委員長、副委員長からのありがたいお言葉がありました。なんだかいろんな大学のOB・OGさんも混ざってよくわからない雰囲気でしたが、温かい拍手の中、神マンは終演しました。運営に奔走してくれた神マン係の皆さん、本当にお疲れ様でした。
神マン 終演
神マンの終わり。そして、次の曲が始まるのです。


さてさて、神マンが終わりほっと一息といきたいところですが、今をときめく大学生にそんな暇はありません。そう!定期演奏会の練習が始まります!!明日の初練習からは、1回生たちが練習に加わります。初合奏練習参加の1回生がドキドキなら、後輩が隣りに座る上回生もドキドキです。一体これからのKUMCはどんな姿になるのでしょうか。新生KUMCの演奏が聴ける定期演奏会の情報を載せておきますね!!

【神戸大学マンドリンクラブ第62回定期演奏会】
日時:12月16日(土)
入場:無料

場所:伊丹市立会館(いたみホール)
(阪急伊丹駅より北へ徒歩約3分/JR伊丹駅より西へ徒歩約8分)
【1部】
指揮:高松鮎美
序曲 幸福の星 G.Frendo
綺想的間奏曲 A.Amadei
地図と青の軌跡 高橋啓介
【2部】
指揮:小西真梨
ARSNOVA組曲 Ⅰ.Lento espressivo 末廣健児
組曲 杜の鼓動 -桜の風景- 丸本大悟
【3部】
指揮:高松鮎美
絵本の旅 本間ユウスケ 
アクア・リズム 藤掛廣幸

はい。ごくごく自然な宣伝を終えたところで、今回の部員紹介は!
我らがコンマスにして、神マンの(多分)MVP、伍長!!

続きを読む »

県大練行ってきました!

こんばんは!
もう六月も終盤、梅雨の季節です。
雨だけでも嫌なのに中間テストや課題もあると心折れそうになりますが、今日も一日頑張るぞい!と自分に言い聞かして生きています。
どうも、アイビーです。

今回は県大練について書いていこうかなと思います。
神マン明日ですけど

県大練とは??という方もいると思うので説明すると、
6月24日(土)にある神戸学生マンドリン連盟合同演奏会…略して神マンでは神戸大学の他に兵庫県立大学、武庫川女子大学、甲南大学の計4つの大学が参加します。
なので、他の大学でも練習をすることもあるのです。
その中でも兵庫県立大学で練習することを県大練と言うんですね。

で、県大とはどこにあるかといいますと、
六甲から三宮に向かいー
神戸市営地下鉄に乗り換えてー
学園都市駅で降りて、そこから徒歩で歩くこと5分…

ようやく着きました!遠かった…
20170624084353ae3.jpg

県大はとにかくキレイ!緑豊か!
あと、道が平坦です!写真では申し訳なさ程度の坂がありますが、
毎日60m以上の標高差を通学している僕達からすると、こんなの余裕ですね。
正直羨ましいです。大学交換して下さい。

そしてそして…練習場所も広い!すごい(小並感)
20170624101807b0b.jpg

やっぱりホールで練習すると、本番での音の響き方がよく分かるので、
奏者も指揮者もいつもより練習に力が入ります。
それと他大学の方もいるので、それも良い刺激になって共に高めっていけましたね。

遠かったけど来た甲斐がありました!!
以上!県大練でした〜


ということで県大練の練習風景をお伝えしたところで、県大練の目的である神マンの宣伝です。

【第39回 神戸学生マンドリン連盟 合同演奏会】
神マンビラ

日時:2017年6月24日(土)
開場:17:30
開演:18:00
入場:無料

場所:明石市民会館アワーズホール
(JR山陽本線明石駅より徒歩15分/山陽電鉄人丸前駅より徒歩10分)

【1部】神戸大学・武庫川女子大学
指揮:高松鮎美
序曲第一番ハ短調 久保田孝
シンフォニエッタ ニ短調 U.Zeppi

【2部】兵庫県立大学・甲南大学
指揮:石原慎也
序曲ニ長調 K.Wolki
ペルシアの市場にて A.Ketelbey

【3部】 四大学合同ステージ
指揮:高松鮎美、石原慎也
St.Paul's Suite G.Holst
劇的序曲 A.Cappelletti

是非是非お誘い合わせの上、ご来場ください〜





では、部員紹介に行きますね。
今回は僕の情報部の相方!道明寺くんの紹介です!!パチパチ

続きを読む »

きねんじゅ!!

こんばんは、平仮名にビックリマークのタイトルを見ると一昔前に流行ったアニメみたいで懐かしくなってしまいます。僕はオタクじゃありません、道明寺です。

タイトルにある「きねんじゅ」とは一体何なのか...ということを書こうとしたのですが、前回の記事でもう紹介されてましたね。記念樹とは、新入生が初合奏の披露の場に演奏する曲のことです!
実はこの記念樹、2週間前に行われたものです。今年は神マンの練習と第1クォーターのテスト期間が重なってしまい、ドッタンバッタン大騒ぎしてたらブログの更新が遅れてました。なんてこったい。僕が書く記事、毎回このくだりしてますね。

気を取り直して、さっそく記念樹の様子をお伝えしましょう!!

記念樹
デデン!!

知らない人がいっぱいいる・・・
さすがに29人もいると、関わったことのない新入生もたくさんいましたね。まだまだお互いに手探りな状態ですが、徐々に仲良くなっていきたいものです。
演奏前には弟子の勇姿をカメラに収めようと、保護者参観のように師匠達がはしゃいでました。

弟子を撮る師匠
弟子を頑張って撮ろうとする師匠の図。必死。


そんな感じで少し浮ついた空気でしたが、合奏が始まるとみんな真剣に聴き入っていました!演奏に関しては、もう感動した以外の言葉がありません。今年は練習期間がおそらく近年最短の2週間しかなかったのですが、みんな堂々と綺麗な音を奏でてくれました!!

実はこの記念樹、初めは指揮者のまかろんが指揮をしてくれるのですが、2回目の演奏では1回生のうちのだれかが即席の指揮者となって合奏を行います。一昨年までは謎の力でベースパートの男子が、去年は純粋なるじゃんけんの結果ベースパートの女の子が指揮を務めたのですが、一体今年は何の力が働いたのか、ベースパートのコフィーちゃんが指揮をしてくれました!!やはりベースパート...

記念樹
記念樹(コフィーちゃんver)

記念樹が終わったら、これも毎年恒例、新入生の自己紹介タイムです。去年は比較的平和だったのですが、一昨年の僕らの代は色々ありましたね。ルービックキューブを一瞬で揃えたりハイジ熱唱したり当時の神マンの曲を弾き始めたり...ちなみに僕は合奏に大遅刻して伝説の記念樹3回目をしてもらいました。優しい世界。

そして今年、僕らの弟子達はどうだったのかというと、トップバッターのドラのマッケローネがやってくれました。いきなり特技を3つ紹介するという禁術を発動...!!どうやら先輩から「自己紹介で特技披露するやつもいる」と聞いていたらしいです。いったいどこの情報部がそんな情報を伝えたんだ...!(ごめんなさい)

そんな波乱の展開で幕を開けたせいか、なんだかネタに走り気味の紹介が多かったですね。世界一長い名前の山と湖を言ったり、めちゃくちゃ長いピカソのフルネームを言ったり、円周率を延々と言ったり...(通称:長いものシリーズ)。それ以外にも、早口言葉を披露したり、自分のあだ名の由来をネタにしたり、果ては師匠をネタに使う不届き者もいましたね。僕の弟子です。面白かったから許します。

そんなこんなで自己紹介も無事終わった後は先輩後輩混ざって色んな人と話して仲を深めていました。部員たちも新しい後輩が可愛くて仕方がない様子。全員で合奏できる日が待ち遠しいですね。

最後に、本記事でもちょこちょこ単語が出てきた、神マンについてです!神マンとは神戸学生マンドリン連盟合同演奏会の略で、4つの大学が集い、切磋琢磨しながら作り上げた音楽を披露する演奏会です!!というわけで神マンの情報です↓↓

【第39回 神戸学生マンドリン連盟 合同演奏会】
神マンビラ

日時:2017年6月24日(土)
開場:17:30
開演:18:00
入場:無料

場所:明石市民会館アワーズホール
(JR山陽本線明石駅より徒歩15分/山陽電鉄人丸前駅より徒歩10分)

【1部】神戸大学・武庫川女子大学
指揮:高松鮎美
序曲第一番ハ短調 久保田孝
シンフォニエッタ ニ短調 U.Zeppi

【2部】兵庫県立大学・甲南大学
指揮:石原慎也
序曲ニ長調 K.Wolki
ペルシアの市場にて A.Ketelbey

【3部】 四大学合同ステージ
指揮:高松鮎美、石原慎也
St.Paul's Suite G.Holst
劇的序曲 A.Cappelletti




それでは長らくお待たせいたしました。ついに始まります。部員紹介
トップバッターは情報部の相方にしてKUMC所属のアイドル、アイビーです。

続きを読む »

新入部員!!

こんにちは、五月病nヶ月目突入のアイビーです。

更新サボってる間に新歓終っちゃいましたね。申し訳ないです。
まあ気を取り直して、今日は新入生についてお伝えします。

今年の新歓は出だし不調でヒヤヒヤしたときもありましたが、右肩上がりの好調ぶりを見せ、終わってみるとなんと29人の新入生が入部してくれていました!!

新入部員

ホント終わりよければすべて良しですね。
既にパートも確定し、
ドリン 11人
ドラ 5人
セロ 3人
ギター 8人
ベース 2人
になりました。

神戸大学にある数多のサークルや部活の中からマンドリンクラブを選んでくれた子がこんなにいると思うと、新歓頑張った甲斐があったなぁ…ってしみじみ思います。
なので弟子は大切にしていきましょう!アイビーとの約束です!ハイ!

こうして、新歓はひと段落したわけですが、次は新入生の最初の課題である記念樹が待ち受けています。※記念樹:毎年恒例の一回生最初の合奏曲
弟子が初舞台で失敗しないようにと、三回生達が競うように師匠練をするので、ここ二週間は学館ではいつも師匠練が行われているような状態でした。
また師匠練だけでなく、弟子との親交を深めるべくあちらこちらで弟子会が行われ、中には既に3回も弟子会をしたという強者もいました。すごい(小並感)

さて、これだけ師匠達から手ほどきを受けた新入生たちですが、記念樹を上手く弾ききることができたのでしょうか。
記念樹に関しては次回以降の道明寺に託そうと思います。

ではでは、次回の更新お楽しみに〜


 | ホーム |  » page top