2018年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2018.04.06 (Fri)

ご挨拶&新歓祭



暖かな毎日が続き、各地で桜が咲いています。

私たちの活動場所である学生会館ももちろん例外ではありません。


そして、

新年度が始まるのです……

学館桜





はじめまして。2018年度のウェブマスターに就任しましたリリィです。

書いてる途中でこの記事を公開してしまい、早々に「FC2ブログ 記事 削除」で検索をかけたのが私です。
ウェブマスターとは一体………

相方のマチルダとともに神戸大学マンドリンクラブの活動の様子をお届けしたいと思います。
1年間よろしくお願いします!



先月行われたスプリングコンサートで先輩方が仮引退され、私たちは新2,3回生となり新体制で活動を開始しています。
その新体制で臨む初めての行事が新歓祭です!


4月1日と2日に開催された新歓祭。
両日とも晴天で、日焼けしてしまうほどの日差しでした…!


新歓祭とは!

神戸大学の課外(クラブ、サークル)活動を紹介する新入生歓迎祭のこと。
約200もの団体がブースを設け、趣向をこらした勧誘合戦を繰り広げます。(神戸大学HPより)


私たちも155(いちごが5個…)にてブースを構えました。
ブースでは活動内容や年間行事について説明したり、楽器体験ブースでは新入生に楽器を触ってもらったり、ビラを配りながら新入生に声をかけたりなどなど、新入生勧誘に努めました!


新歓祭ブース

ブースには新入生が100人近く来てくれたとか…!

楽器体験ブース

楽器体験では新入生を連れて行くと既にいっぱいで、楽器と教える人が足りない…!という嬉しい悲鳴も聞こえていました。


楽器体験ドリン
楽器体験ブースにて、新入生にドリンを教える新2回生……頼もしいです。


新歓祭の後は、下宿している部員の家で鍋やたこ焼きパーティーをする「新歓鍋」が開催されました!
鍋だろうとたこ焼きだろうとピザだろうと、部員と新入生が楽しくご飯を食べていればそれはもう「新歓鍋」なのです。
新歓鍋では部員とたくさんお話ができ、部活のことだけでなく学部やキャンパスや授業について聞くこともできます。
また、部活の雰囲気を知ることができる機会です。部員の中には新歓鍋に行って雰囲気が良かったから入部を決めたという人もいます。




「新歓祭に行けなかった…」というそこの新入生のあなた!

新歓イベントはまだまだあります↓↓↓



07日(土)15:00~ ミニコンサート@学生会館5F音楽室

11日(水)17:00~ ミニコンサート@学生会館6Fホール

14日(土)11:20~ イッキ見!@国人体育館
     15:00~ ミニコンサート@学生会館5F音楽室

18日(水)17:00~ ミニコンサート@学生会館6Fホール

21日(土)15:00~ ミニコンサート@学生会館5F音楽室

22日(日)15:00~ 王子動物園巡り

25日(水) 楽器体験
      立食パーティー@神戸学生青年センター(18:30学生会館5F集合)

28日(土)15:00~ ミニコンサート@学生会館





ミニコンサートはマンドリンという音楽を知る良い機会です。
演奏する曲目は毎回違うので何度でも来てください~
各パートトップによる楽器紹介も見どころですよ!

コンサートの後には毎回新歓鍋やご飯会があるので、部活について知りたい新入生や晩ご飯に困っている下宿生ももちろん参加してください~
事前に申し込みなどは必要ないので、当日飛び入り参加OKです!


より早く詳しい新歓情報は公式Twitterをチェックしてください。
また、公式HPもチェックしてみてくださいね。



マンドリンクラブ恒例、3回生の部員紹介は、5月頃から行おうと思いますので、もうしばらくお待ちください。
それではまた次回お会いしましょう!



16:43  |  挨拶  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.31 (Sat)

とある情報部の追憶

こんばんは、道明寺です。KUMCでは運営が引き継ぎされ、新歓に向けて新体制のもと練習が行われています。が、皆さんお察しの通り、ブログの引き継ぎがまだ行われておりません!明日新歓祭なのに!!!
ということで今回がようやくアイビー&道明寺コンビの最後のブログとなります。最後の最後まで遅延の激しい更新でしたが、温かい目で見守ってください。


さて、一年の締めくくりということで、去年行っていて非常に便利だった今年度ブログの索引を作成しておきます!本当に便利なので来年以降も作っていってほしいですね。タイトルを見るだけでもこんな行事があるのか~とわかるので、入部を考えている新入生の方は是非チェックしてくださいね。
昨年のブログ索引→<2016年度kumcブログ索引>


<2017年度kumcブログ索引>
4月…2017年度情報部始動&お花見
   2017年度新歓祭
   新歓ダイジェスト
5月…新入部員!!
6月…きねんじゅ!! (アイビー)
   県大練行ってきました! (道明寺)
7月…神戸学生マンドリン連盟合同演奏会 (伍長)
   『つどい』やりました! (マカロン)
8月…パートハイク (あすか)
   クールDAY!DAY!DAY! (なかぴー)
9月…合宿1日目!!
   合宿2日目
   合宿3日目!
   合宿4日目
   合宿5日目
   合宿6,7日目 (メリッサ)
10月…回生旅行 (マリベル)
   球技大会 (キング)
11月…ハロウィン@KUMC (ミンク)
12月…六甲祭、、、と少し宣伝 (サトシ)
   2部紹介!!!!とリハーサル (みつ)
   定演前日!! (きび)
   第62回定期演奏会 (ラムネ)
1月…
2月…部内演奏会 (カプリコ)
   地演まであと… (PK)
3月…引き継ぎ式とかとか (くっきー)
   SpringConcert2018 (ユキちゃん)
   追いコン、そして新歓に向けて (ちとげ)
   とある情報部の追憶 (くいな)


1月の霊圧が…消えた…?
こうして見ると多くの記事を執筆したなぁと感慨深くなってしまいます。6月に行われた神マンが7月にブログ更新されてたり、1月が存在しなかったりしますが、そのあたりは僕らと一年をともにしてきた読者の皆様ならお分かりいただけるのではないでしょうか。個人的には合宿リアルタイム更新を達成できなかったのは無念ですね。次期情報部に期待しましょう。

更新が遅れながらも多くの方に「ブログいつも楽しみにしてます!」「拍手つけたよ!」「更新しないの?」「部員紹介終わらせるならこれから月に3記事書かなきゃだよ」などなど、沢山のご声援をいただいき走り抜いたこの一年はかけがえのない思い出です。

近年の情報部は最後の記事に対談形式を取り入れるのが通例になっているため、アイビーくんとのLINEの一幕をご紹介いたします。

- - -
道明寺「次でブログ最後だけど、読者の皆様に伝えたいこととかある??」
アイビー「NKT……」
道明寺「NKTってなに…?」
アイビー「長く…苦しい…戦いだった…の略」
道明寺「伝わらない…」
- - -

なぜ急にDAIGOのような略語を使用してきたのでしょうか。情報部としての唯一の心残りは、一年間ともに過ごしても相方のアイビーのことを理解しきれなかったことです。こんな事を言いつつもノリノリでネタブログを書いていたあたり、アイビーも楽しんでいたのだと信じています。

去年一昨年と癖の強い情報部が続き、今年度も自由気ままに書かせてもらいましたが、次期情報部はリリィ&マチルダの華やかな女の子コンビが担当します。露骨なテコ入れ。きっと更新を遅らせることなく、面白いブログを執筆してくれることでしょう。

最後になりましたが、一年間本当にありがとうございました。来年度も引き続きKUMCもブログもお楽しみください!!





という感じで、しめやかに終わらせたかったんですけど、まだ最後の部員紹介が残ってます。
アイビーの部員紹介三連投の集大成!ぜひ見ていってやってください。




こんばんは、アイビーです。
部員紹介に入る前に弁明するんですけど、「NKT」っていうのは元々たいして苦しくない戦いが終わった時に使われるネットスラングなので、別に情報部のこと辛かったとかいっているわけではないです。(ツンデレ)
僕もこのブログの書き手として一年間楽しませてもらった身です。
読者の皆様やブログにネタを提供してくれた部員達、本当にありがとうございました。

では、最後の部員紹介いってみましょう!
今回は天然記念物と同じくらい貴重で稀有な存在、ヤンバルクイナこと「くいな」です!
22:19  |  挨拶  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.28 (Wed)

追いコン、そして新歓に向けて

こんばんは、アイビーです!
ここ数日、研究室選びで精神に異常をきたしていますが、僕は元気です。
まあ、僕の話は置いておいておくとして、世間ではもう春ですね。

春といえば「別れ」、そして新たな「出会い」の季節です。
もちろんKUMCも例外ではありません。

今日は先日行われた追いコンと新歓に向けての練習についてポツポツと綴っていこうと思います。

まずは追いコンから!
追いコン、この時期になるとよく耳にするワードですね。簡単にいうと今年で卒業される4回生さんとの別れを惜しむ会です。

2018追いコン1
色紙を渡している仲良し師弟の図
色紙には表だけでなく裏面にもメッセージが溢れてます!

2018追いコン2

2018追いコン3

今年は4回生さんの思い出が詰まったムービーが上映されました!!
懐かしさを感じさせつつも、時折笑いがこぼれてくる、そんな暖かい映像でした。
ちなみに元コンマスの伍長が用意してくれたらしいです。

まあ、楽しい時間は早いものでして、追いコンはあっという間に終わっちゃいましたね。
4回生の皆さん。それぞれ異なる進路の中、忙しい日々に追われるかと思いますが、時折KUMCでの日々を思い出してくださいね。
あ、あと演奏会も来てください!アイビーとの約束です!一方的ですけど


さて次は新歓の練習の様子です。
少し時を遡りますが、最初の新歓に向けた練習は地演から2週間後に行われました。

2018新歓2

定演で4回生さんが引退して、地演で3回生も仮引退、、、
練習場所がいつもより広く感じます。
少し感傷に浸りたいところですが、新歓も直近に迫っているのでそうは言ってられないですね。
新入生に楽しんでもらえるように頑張ってほしいです。

さて最後は、部員紹介です!
正直なところこっちがメインですね。部員紹介は計画的に
今日はみんなのお姉さんのちとげです。

20:46  |  挨拶  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.03.02 (Fri)

引き継ぎ式とかとか

こんにちは、アイビーです。
もう三月ですね。今朝学館前を通ったとき梅の花が咲き始めているのを見まして、もう春なんやねぇ〜としみじみ思いました(おじさん)

さて、Spring Concert 2018 も明日まで迫ってまして、先日相方の道明寺がお伝えしたように練習場所の学館はいつもより賑やかになっております。
そんな今日は先日行われた引き継ぎ式のこととか書いて行こうかなと思います。

KUMCには3回生なると部活を運営するために様々な役職が与えられます。
実はそういった人達がいるから、当たり前のようにいつもの練習場所を確保できたり、コンサートホールで演奏会ができたりしてるんですよね。ほんと頭が上がらないです。

で、引き継ぎ式とはその役目を終えた3回生が一年間の感想や思ったことを徒然と話す場であり、また新しく役職についた2回生の顔見せの場でもあります。

2018指揮者引き継ぎ
指揮者の引き継ぎ:
前回の記事でかなり感覚的で挑戦的な曲紹介をしたデミオ(左)と我らが指揮者マカロン(右)の写真です。
しっかり者のマカロンさんの後を引き継ぐのは結構プレッシャーだと思いますけど、自分の感性を信じて突き進んで欲しいですね。

2018内マネ引き継ぎ
内マネの皆さん:
内マネの仕事は打ち上げの準備や各種行事の買い出し、飲み会の予約など部活内のことなら全般的にやります。
彼ら無くしてKUMCは存在しないといっても過言ではないはずです。
ほんと何から何までありがとうございました。

他にもチーマネやコンマスからコンミスへの引き継ぎなども紹介をしたかったのですが写真撮るの忘れてました・・・
すみません・・・

引き継ぎ式が終わった後は3回生で2部の企画ステージのために小物を作ったり、看板を作ったりしました。
2018地演製作風景
謎の青い画用紙と画像、一体何に使われるのか?

2018地演看板
完成したSpring Concert 2018の看板

今回の2部ステージに期待ですね!ハイ!
とまあ、ちょっと地演への興味が高まったところで3部の曲紹介をしたいと思います。
今回書いてくれたのも勿論あのマカロンさんです!



1部はあんな感じでしたが3部の曲紹介は普通にやります。マカロンです。
以前からご存知の方は例のごとく冗長ですが…ご容赦ください。

3部1曲目にお送りするのは小林由直さん作曲のOver the Dreamです。
Dreamと題名にあるとおり、なんだかはっきりしない、靄のかかったようなふんわりとした優しい和音で始まります。突然ゆるんだり少し急ぎ足になったり、テンポとともにダイナミクスも不安定にゆらゆらと揺れて彷徨います。不安定さゆえにパート間で演奏のイメージを統一するのに苦労していますが、イメージの定まらない感じもこの曲の独特の雰囲気を生み出す一因となっているのではないかと思います。軽快な中間部も併せて、小林さんワールドをお楽しみください。

続いて本演奏会大トリ、チャイコフスキーの弦楽セレナーデ第1楽章です。
現在は人材派遣会社のCMで使用されていたり、過去にはN響アワーの中で使用されていたりと印象的な序奏が大変著名な1曲です。堂々たる序奏から、波が寄せては返すように音の波がうねる第1主題、速弾きにめちゃくちゃ苦労しましたが、うまく合ったときの華やかさが素晴らしい第2主題…練習期間の短いこの演奏会で奏者には無茶を強いてしまった気がするのですが、そのぶん、みんなの努力の跡と集中力が光った1曲になっていると思います。きっと部員の全力を見ることができます。

 定演と比べて練習期間は短くあっという間でしたが、定演と同じくらいたくさんの気持ちがつまった演奏会です。是非足をお運びいただければと思います。部員一同、お待ちしております。




丁寧な曲紹介をいつもありがとう!
次期指揮者にもちょっと見習って欲しいかもです笑

今回の地演は曲紹介がされた1部と3部のようなマンドリンオーケストラ曲の演奏も見所ですが、2部の企画ステージも皆さんに楽しんでいただくように馴染みのある邦楽や様々な演出を用意されています。
曲紹介はちょっとネタバレになっていしまうので割愛しますが、是非楽しみにしてください!

それでは最後の宣伝です!

SpringConcert2018ポスター


神戸大学マンドリンクラブ Spring Concert 2018

日時:2018年3月3日(土) 開場17:30  開演18:00
場所:東リ いたみホール(伊丹市立文化会館) 大ホール
アクセス:阪急伊丹駅より徒歩3分/JR伊丹駅より徒歩10分


演奏曲目
【I部】
指揮:松田佳樹
序曲 小英雄 G.Manente
月に舞う 武藤理恵
【II部】
指揮:高松鮎美
企画ステージ
『KUMCチャンネル~ある日のテレビ欄~』
情熱大陸
HANABI
めざせポケモンマスター など
他にも数曲演奏予定!
【III部】
指揮:高松鮎美
Over the Dream 小林由直
弦楽のためのセレナーデ P.I.Tchaikovsky/久保田孝 編曲

皆さんのご来場を心よりお待ちしています!!

では部員紹介です!今回は、、、くっきー!!!


19:53  |  挨拶  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.15 (Fri)

定演前日!!

こんばんは、アイビーです。
今日はなんとなんと 定期演奏会の前日です!!
ブログ更新してる場合じゃねえ!
いやー、定期演奏会って一番練習期間が長いんですけど、今思い返すとあっという間でしたね。
飽きるくらい練習した曲ですが、明日で弾けなくなると思うと少し寂しくもあります。

前日とあって、個人練をする部員や明日の準備をする部員で学館は大にぎわいです。
看板も完成したようなのであげておきますね!
定演看板

今までは3回生のくいなが書いてくれていましたが、今回は一回生のおすけ君が書いてくれました!
こうやって何かが継承されていくのは良いものですね。

はい、もちろん準備だけでなく練習もあります。
前日の今日は最後の1・3部練がありました。
本番と同じようにほぼ通しの練習で緊張感がありましたね...
明日が本番だと思うと気持ちもはやりますが、それをぐっと抑えて念入りに最終チェックをしました!

そして最後の練習が終わり、楽器の運搬が終わった後は、指揮者、コンマスからのありがたいお言葉の時間です。

まずはコンマスの伍長から
ありがたいお言葉1

いつもは毒舌でちょっと皮肉めいたことばっか言ってるのに、今日はまともなこと言っていてちょっと感動です。

続いて1・3部指揮者のマカロン。
ありがたいお言葉2
お言葉の一つ一つが尊い、、、
僕たち部員一人一人を思っているのが伝わる言葉でした。
指揮者になってくれて本当にありがとう!

最後に2部指揮者のこまりさん
ありがたいお言葉3

今回が最後の舞台です。
こまりさんって全然堅苦しい言葉を使わないんですよね。
だからこそ、ひとことひとことが心に直接響く気がしました。
今まで本当にありがとうございました!
明日もよろしくお願いします!

はい!以上定期演奏会前日の様子でした〜
こうして前日を迎え、ありがたいお言葉を聞いていると、明日の演奏会へのモチベーションも高まってきますね!


続いて、お待たせしていた定演3部の曲紹介です。
今回、曲紹介を書いてくれたのは3部指揮者のマカロンです!

<以下マカロン>

再び私、マカロンから曲紹介です。今回は定演のラストステージである3部のご紹介です。

1曲目は本間ユウスケ氏作曲の「絵本の旅」です。
題名通り、この曲では絵本のページをめくるように、各パートが奏でる旅の仲間たちの冒険が進行していきます。
意気揚々と愉快に進む仲間たちですが、時には怪しげな場所に潜り込んだり、辛いことがあったり…旅の中での様々な出来事が目の前に浮かびます。子供の頃、次の展開にわくわくどきどきしながら登場人物たちと一緒に冒険した、ファンタジー小説やRPGを思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか。私たち部員と一緒に、本間さんの描く素敵な世界に旅に出ましょう!

さて、その次に演奏するのは大トリとなる最終曲、最早神大の十八番とも言える藤掛廣幸氏の作品です。アクア・リズムは5/8拍子からなる1部、主題を変奏する2部からなる、二部構成の楽曲となっています。
藤掛さんの作品はメロディーの芯が通っていて力強く、ストレートに聴く人の心に届きます。そして、神大で多く演奏される所以でもあると思うのですが、とても大編成の演奏に映えます。今年も89名という多くの部員によって演奏される藤掛さんの作品はきっと迫力を持って会場のみなさまのもとに届くことと思います。

部員一同、半年間かけて一生懸命練習して参りました。この半年間の成果として、本番では会場のみなさまと一緒にマンドリンオーケストラの響きを楽しめればと思います。お待ちしております。

<以下アイビー>

僕も個人的に3部の曲は大好きなので、明日の演奏会では是非注目して聞いてほしいと思っています!

では、最後になりましたが、明日の定期演奏会の最後の宣伝です!

定演ビラ2017

神戸大学マンドリンクラブ第62回定期演奏会
日時:2017年12月16日(土) 開場 17:30 開演 18:00
場所:伊丹市立文化会館(東リいたみホール) 大ホール 

※ビラと開催場所の名前が異なりますが場所は同じです!

【1部】
指揮:高松鮎美
序曲 幸福の星 G.Frendo
綺想的間奏曲 A.Amadei
地図と青の軌跡 高橋啓介
【2部】
指揮:小西真梨
ARSNOVA組曲 Ⅰ.Lento espressivo 末廣健児
組曲 杜の鼓動 -桜の風景- 丸本大悟
【3部】
指揮:高松鮎美
絵本の旅 本間ユウスケ 
アクア・リズム 藤掛廣幸

KUMC部員一同のこの日のために日々練習してきました。
私たちが半年の成果を発揮する場面、是非とも会場に足を運んでいただき、その目で、その耳で確かめていただけたらと思います!
皆様のご来場心よりお待ちしております!


続いて部員紹介です。
今回は虎の申し子の きび です。
21:21  |  挨拶  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT