2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.09.19 (Sat)

合宿はじまりました!!

こんばんは。
せやかてです。工藤です。

さてさて

ついに始まりましたね。

定期演奏会を差し置いてKUMC一大イベント

合 宿@ハチ高原

です!!

1週間のうちの一日目が終了しました。


中の人は現在深夜テンションでこの記事を執筆しております。

深夜テンションの中情報部の相方じん君と先程話をしていたところ

合宿中毎日記事更新しようぜ!!!

こんな話になってしまいました。
深夜テンションって恐ろしい。


というわけで合宿中毎日ブログを更新していきたいと思います(死
おそらく情報部史上初ですね!笑

では一日目写真とともに振り返ってみましょーーー

~1日目~

朝8:45に大学集合。
前期1限目を履修していなかった僕にとっては苦痛でしかありませんでした。
バスでえっちらおっちら移動してハチ高原着。
練習してご飯食べて練習して。
練習後は師匠練に部演の練習に。
こんな一日でした。

IMG_5124.jpg
待ってろ鉢伏~~

thIMG_5121.jpg
合奏始まるぅ~

IMG_5123.jpg
鍋の野菜をとりあう野郎共の図

thIMG_5120.jpg
バリィさんを崇め奉るベースパートの図

thIMG_5122.jpg
ブログ執筆なうの図(相方撮影)


あ、変わったことといえば、
朝寝坊して集合時間に間に合わず
自力で宿舎にたどり着いた超人が一人いたくらいです。

あと免許合宿を諸事情により延泊することになってしまい
家族総出で夜に宿舎まで車で送ってもらった子がいたくらいです。


今回宿泊させて頂いてる宿舎、
なかなかきれいなところです。
なんとWi-Fiまでとんでます。強い。

そして

めちゃくちゃ星きれい。

綺麗な星の写真は天文研究会所属のじん君が
またupしてくれることでしょう。

このような恵まれた環境の中で1週間、
演奏技術の向上はもちろん、
先輩後輩との中もより深まるといいですね
明日からの日程もまた楽しみです!

というわけで今日は工藤がお送りしました~~


毎回恒例部員紹介、
合宿中もやりますよ!
今回登場はべに!!

【More・・・】

名前:べに
由来:苗字が紅林(くればやし)→べに
学部:工学部応用化学科
出身:静岡県
パート:マンドリン2nd
役職:広報
弟子:いかぶ
ひとこと:紅 (X JAPAN) 練習したけど私向いてないわ



セロの練習中だった紅さんに来てもらいましたー!!

べ「いえ~~~~い!」

(以下べに:べ じん:じ くどう:く)


~最近の悩み編~

べ「最近初対面の人に怖がられるんだよね、hmnkにも言われた」
じ「なんで?」
べ「あんま自分から話さんかららしい」
く「けどしょうみこわなかったで」
じ「俺じーけんめっちゃ怖かったわ」
べ「あーそれ私もー!!(共感のしぐさ)

べ「とりあえずコミュ力欲しい」
じ「分かるそれな」
じ「けどコミュ力がなくても行きていける人はいるんだよ(キリッ」
べ「応化めっちゃきらきらしてる、女子大生」
じ「けどその中にコンマスとか今日遅刻したアイツとかおるのか」
く「あいつらキラキラやしな(棒」
べ「けどコンマスくん合奏中はキラキラしてるよね」
じ「キラキラってかユラユラやな」


~好きな食べもの編~

べ「私ラーメンとアルフォート好き」
く「これ典型的な男子大学生じゃね?」
べ「うるさい」
く「おすすめなんなん?」
べ「希望新風かなぁ…油そばにはほんとありがとうって感じ」
く「えらいベタやな」
べ「けど店員に顔覚えられた」



~以下部長と仲良くなろう企画~

じ「俺マンドリンの人とそんな喋ったことない」
べ「女子か」
じ「男子もやな」
く「情報部の闇」
べ「そういや私部長とあまり喋った記憶ないんよね」
じ「じゃあ部長つれてこようぜ」

(以下部長:か)

か「いや俺授業とか被ってたからな」
べ「まじかごめん」
じ「そういや部長ってのととあまり喋ったことないんじゃね」
か「いや俺帰り道一緒だから」
く「あいつ今どこ留学行ってるんだっけ」
か「えーっと南……球って字は入ってたんだけどな……
  あ、南地球!!!」

(一同沈黙)

か「お、俺らが住むのは北地球だからッ!!(バッ」
べ「これで部長とも仲良くなれたかな」


べ「てかこれどうやってまとめるの?」
じ「まとまりないのもマンドリンらしくていいんじゃないかな!」

……

じ「いまのまとまったやろ。」



04:19  |  行事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |