2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.05.14 (Sat)

初夏、新入部員。

こんにちは、学館の階段から転げ落ちてからずっとお尻が痛いです。えのきです。みなさんはくれぐれも気をつけてください。

今回は、4月から最近までかけて行われてきた新歓行事の様子についてお伝えしていきますね。


4月20日には立食パーティーがありました!

当日、会場にはなんと約30人もの新入生が…!!壮観でした…
リピーターもちらほらいれば、新顔さんも!

立食形式でご飯を囲んでたくさんお話をしました!写真はおしゃべりが楽しすぎて撮り忘れました!土下座します!

そして恒例のビンゴ大会!
早い者勝ちで某ドーナツ店のドーナツを選べるというわけです!

…ちなみに最後の最後までビンゴが揃わなかった私のビンゴカードはこちらです。
ビンゴカード
お分かりいただけただろうか……

もちろん私が上がって終了でした。ドーナツおいしすぎた…( *´ ` )


そして23日!
最後の新歓コンサートも終了しました!
いつも通り新入生はほぼ満席。その後ろでは先輩方がじっと演奏を見つめていらっしゃいました…、緊張の極みでした…
きっと、有終の美を飾れたのではないでしょうか…!と願いたい

最終新歓コンサート
自パートのアピールに余念がありません。


実はこの時すでに入部者は20人を超えていました!
そしてどんどん入部届は埋まっていき…

…そうです、4月の末、入部者が確定しました!
この子たちとこれから部活をやっていくのか…!という胸の高鳴りが止められません(トゥンク

注意※入部は締め切りました。新歓に来てくださったたくさんの新入生の皆様、ありがとうございました。


ということでGWの真っ只中、5月4日に行われたのは確定コン!
立食パーティーと同じ会場でサンドイッチを作って食べよう!という新しい試みでした。上回生もドキドキです…!
こちらは入部が確定した1回生と、2~4回生との交流イベントとして毎年やってきたBBQの代わりに行われました!

確定コンの様子
座っている…!!(当たり前)

班に分かれて座って、サンドイッチを楽しみました!
パンに挟む具材は王道のたまご、ハム、レタスから、ヒレカツ、蒸し鶏、焼き鳥の缶詰…?
クラッカーに具材を並べてお洒落なカナッペにしている班もありました。勝てない。

内マネ企画の班対抗クイズ大会も!
優勝チームにはプレミアムビッグうま○棒が配られましたよ(^-^)各チーム、和気あいあいと親睦を深めました!

この日にあだ名が決まった子も多いみたいですね!



さてさて、そして!
今日5月14日、練習後に新入生のパートが確定しました。

ドリン 9人
ドラ 4人
セロ 4人
ギター 8人
ベース 2人
合計27人の新入生がマンドリンクラブに正式に入部しました。

今年の一回生

師匠回生の3回生よりはるかに多い一回生。嬉しくてつい頬が緩んでしまいます。新歓がんばった甲斐があるというもの!

「私たち弟子が出来るんだねー!」
「緊張するね…、仲良くなれるかな」
「合同弟子会とかしたいよね~~」
こんな会話が3回生の間で頻繁に交わされるようになりました。
師匠という言葉にはまだ慣れませんが、それぞれの弟子と一緒に、この一年間を大事にしていきたいななんて思うわけです。




それでは今回から、皆さんお待ちかねの、3回生紹介を始めていきたいと思います!わー!ドンドンパフパフ!

最初はもちろん…、情報部相方のファンタくん!


【More・・・】

あだ名:ファンタ
学部:工学部
パート:マンドリン(ファースト)
役職:部長/ファーストサブトップ/情報部
もちもの:おおきなすいとう
特技:商神の首振り
*商神…神大の演奏会にて毎回一番最初に演奏される曲。指揮者がいないので、トップサブトップ陣が首を振って拍を取る。
あだ名の由来:
ーー2年前の、ある昼下がり。
新入部員だろうか、彼が身につけているのは鮮やかな、オレンジ色のトレーナー。
そこに颯爽と現れる当時の部長。
美しく響き渡る「ファンタオレンジ!!」の声ーー。(後はお察しください)

「オレがブログ書くと炎上するから」が最近の口癖のファンタくん。
情知という闇の学科におかれながら、課題をこなし、好成績をかっさらい、ホームページを秒で更新し、ネタを作り、演奏会ではコンミスの隣に堂々と鎮座する。
文面だけ見ると、彼はどうやらスーパーエリートらしい。(?)

個性が豊かすぎる3回生ドリンパートの5人のうち、2人いる男子の片方。ドリンパートのトップ2人は女子だし、なんていうか、がんばれ。

長らく遠く京都から通ってきていたが、少し前から大学近辺で下宿を始めたらしい。
彼の生活力は未知数である。
セカンドサブトップ「卵を割る時の衝撃波がすごい。卵を割る時の音じゃない。」(去年の六甲祭の準備の時)


こんな感じで個性爆発のファンタくん。
なんといっても特記しておきたいのは、夏合宿の球技大会で見られる「エア・ファンタ」。
毎年楽しみにされているのは、恒例のドッヂビーで披露される彼の、
圧 倒 的 跳 躍 力 (いらない)
全身を使って競技を楽しむ姿はまるで芸術です。
今年もその様子をお伝えすることができるのではないでしょうか。


こんな感じで、ファンタくんと楽しく情報部を盛り上げていきたいと思います。


(えのき)
23:30  |  行事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |