カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

ウェブマスチャ~

Author:ウェブマスチャ~
2017年度情報部を担当するのはアイビー&道明寺コンビです!
みなさんに部内の様子を知っていただけるよう頑張ります!


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

第62回定期演奏会

こんばんは、道明寺です。今回は定期演奏会の記事なのですが、本番当日に演奏会に集中しすぎたため、ブログ用の写真撮影をすっかり忘れておりました。うっかりうっかり。
というわけで今回は文字多めでお送りしております。すまぬ...

さて、2017年12月16日に伊丹市立文化会館で行われました、KUMCの第62回定期演奏会は無事終演いたしました。

2017定演看板
達筆...!

今回の会場であるいたみホールは客席が1階2階にわかれているからなのか、なんだかいつも以上に客席との距離が近く感じてドキドキしてしまいましたね。なんと当日分に用意していたチケットが足りなくなってしまうほどの方々に来ていただいたようで、嬉しい悲鳴が上がっていました。本当に感謝しかありません。

さて、当日の様子ですが、朝から会場準備にリハに写真撮影にと大忙しでした。
2017定演裏
舞台裏。ここで色んな人が会場運営に尽力します。

リハーサルは実際に会場で調整できる最初で最後の機会なので、みんな集中していましたね。やはり会場で弾くと音の聴こえ方が違うので新鮮で楽しいですね。アンコール曲の最初は僕のソロから入るのですが、音がめちゃくちゃキレイに響くおかげでなんだか自分が数段上達したように聴こえました。演奏会って楽しいですね。

リハではいつも演奏面や楽器・備品でもお世話になっている八里さんに最後の指導をしていただくのですが、そのときに八里さんがおっしゃっていた、「リハーサルまでが本番」という言葉が個人的にはとても印象に残りました。本番は打ち上げのようなものだと。この言葉で心がすっと楽になったのを覚えています。あまり上手くは言えませんが、演奏会っていうのは本番一発勝負ではなく、いままでみんなで作り上げてきた作品を披露する場なんだと感じました。

2017リハ中


本番は本当にあっという間に終わってしまいました。なんだか夢でも見ていたような気分です。昨年もそうだったのですが、奏者側の立場としては4回生指揮者様のラストステージである二部は本当に楽しそうに指揮を振られるので、演奏の楽しさだったり今までの思い出だったり、色んな感情がこみ上げてしまいます。

初ステージだった1回生、師匠との最後の演奏会の2回生、運営回生として演奏会を支えた3回生、そして、この演奏会で引退となる、4年間をKUMCとともに過ごした4回生方。様々な人の想いをのせて、第62回定期演奏会は終演いたしました。

最後になりましたが、今回の定期演奏会にご協力くださった会場関係者の方々や業者の皆様、ご来場いただいた方々や普段からKUMCをご支援していただいている皆様、広報係を筆頭に演奏会の宣伝を頑張ってくれた部員たち...多くの人の協力により、今回の演奏会を無事終えることができました。誠にありがとうございました。

定演が終わったら打ち上げです!詳細は省きますが、非常に楽しかったことだけお伝えしておきます。ちなみに下の写真はKUMC恒例、部長のネタお言葉直前の光景です。
2017定演打ち上げ
定演の終わり。そして、私たちの曲は続くのです



さて、定演も終わったばかりですが、さっそく次の演奏会であるSpringConcertのお知らせです!なんとまたまたいたみホールで行います。定演と違ってSpringConcertは2部に企画ステージもあり、お楽しみ要素強めとなっております。また違った姿のKUMCをご覧いただけることでしょう。以下現時点での詳細です!

神戸大学マンドリンクラブ第62回定期演奏会
日時:2018年3月3日(土) 開場 17:30 開演 18:00
場所:東リいたみホール(伊丹市立文化会館) 大ホール 


【1部】
指揮:松田佳樹
小英雄 G.Manente
月に舞う 武藤理恵

【2部】
指揮:高松鮎美
企画ステージ(KUMCチャンネル~ある日のテレビ欄~)
・情熱大陸
・HANABI(ドラマ「コード・ブルー」より)
・めざせポケモンマスター
など

【3部】
指揮:高松鮎美
Over the Dream 小林由直
弦楽のためのセレナーデ P.I.Tchaikovsky



はい。SpringConcertの宣伝も終わったところで、部員紹介に移りましょう。今回は農学部の闇で頑張る炭酸ガール・ラムネです。 あだ名:ラムネ
由来:アオハル(本名をもじって)→アオハライド→アオハライドにラムネというキャラがでてくるらしい→ラムネ
学部:農学部
出身:大阪
パート:マンドラ
役職:渉内マネージャー、渉外マネージャー
弟子:マッケローネ

文学少女っぽい見た目のラムネ(偏見)。しかしその実態はバリバリの工学系農学女子である。農学部の闇と言われる魔境・食工に所属し、日々単位の取得に苦しんでいる。
ちなみに僕と同じ学科です。一緒に卒業目指して頑張ろうな…

睡眠にこだわりがあるらしく、絶対に徹夜はしない主義らしい。合宿中だろうが徹夜打ち上げ時であろうが堂々と睡眠を取るその姿には並々ならぬ意志を感じる。

しかし兄の影響で意外とゲーム好きらしく、夜ふかしも大好き。講義中うつらうつらしてる様子が度々見受けられる。一回それで教授に怒られてた。

それでもなお、彼女は睡眠と夜ふかしを愛し続ける________

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kumc.blog27.fc2.com/tb.php/254-16df1271

 | ホーム |  page top