FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2019.12.20 (Fri)

定演直前の回

今年度の冬休みは12/28から始まるのですが、もうすでに休みたいです。

高校生の頃の冬休みが一番良かったですね。

年末が迫って来ていますね。

こんにちはスピカです。皆様どのようにお過ごしでしょうか。

前回の更新が定演1週間前でした。

今回はなんと定演前日です。

なんてこった!!!

明日が定演!?

明日には明石

えらいことになりました。

落ち着いて、自分!



えー気をとりなおして、定演前最終練習を振り返って見ましょう。

ぎふとおめ

おおー人がいっぱいいますね。

最終練習日ということもありほぼほぼ全員が出席していました。

練習場所である学生会館の中では大きめの部屋で合奏だったのですが、部屋が狭く感じますね。

前に立っているのは指揮者かとおもいきや、コンマスのぎふくんです。

定演に向けて部員へ言葉をかけてくれています。

通称「ありがたいお言葉」タイムです。

ちょっと遠いですね。

ぎふくんに近寄りましょう。

ぎふより

顔文字の通りにこやかな笑顔でお話ししていました。

各回生にお願いをしていましたね。

ぎふ「1回生へとにかく大きい音を出しましょう。

2回生へ来年は運営回生なので、定演当日は先輩の動きを観察してください。

3回生へするべきことがそれぞれあるはずなので、それをしてください。

4回生へはお願いはおこがましいので、ミッションを出します。本番中に誰かを泣かせてください。

弟子、後輩、同期、自分自身だれでもいいです。」

とのことでした。

定演はぎふくんのミッションにしたがって、みんな大号泣かもしれないですね。



つづいてとみぃ

とみぃ「厳しい団体では演奏が上手くないと定期演奏会には出演できません。

しかしKUMCでは全員出演します。これはなかなか珍しいことです。

なのでみんな音をしっかり出しましょう。

では最後に緊張をほぐす方法を2年前のコンマスの伍長さんの言葉より

伍長『関節の力を抜く、顔を楽器から離す、左手は力を入れない、楽譜を先読みする』

結局基礎練ですね。4回生さんは今回で引退ですが、1、2、3回生は定演を次の演奏会に活かしましょう。」



つづいて4回生指揮者のちーぼうさん

岡部さん


涙ぐみながらの登場です。

ちー「定演の練習半年間お疲れ様でした。

2部で演奏する2、3、4回生は合奏中の私のおしゃべりに付き合ってくれてありがとうございました。

楽器には奏者の感情がのると思うので、楽しんでください。

私だけ泣いているのは悔しいので、私も誰かを泣かせたいと思います。

仲良くしてくれてありがとう〜・。(。/□\。)。・゚」

泣きながら笑いながらのお話でした。



最後に4回生指揮者のリリィさんです。

リリィさんははにかみながらのお話でした。

りりいさん

リリィ「マンドリンオーケストラの指揮をするのは、多分今回が最初で最後です。

本番では上手く弾けるようにがんばるのではなく、『私がこのステージで一番うまいぞ』と思って弾いてください。

楽しいのでそうしてください!」



以上4人の部員よりの言葉でした。

定演楽しむぞ!

ではいよいよ明日に迫ったコンサート情報です。




33.jpg

神戸大学マンドリンクラブ
第64回定期演奏会


【開催日時】
2019年12月21日(土)

【開場】 
17:30

【開演】
18:00

【会場】

明石市立市民会館(アワーズホール)

大ホール

【アクセス】
JR・山陽電鉄 明石駅から徒歩約15分

JR 明石駅を南下。つきあたり、国道28号線との交差点を左折し、東へ500mほど。


山陽電鉄 人丸前駅から徒歩約10分

山陽電鉄 人丸前駅を南下。国道28号線との交差点を右折し、西へ300mほど。


JR 明石駅からバス

JR 明石駅の東側の高架下(13番のりば)から大蔵海岸方面乗車。市役所前下車。

入場料無料

Ⅰ部
恵まれた結婚
G. Manente 中野二郎編曲

ガボットセレナーデ
A.Amadei

マンドリンの群れ
C.A.Bracco

Ⅱ部
ImpressionII
舟見景子

Planetarium
丸本大悟

Ⅲ部
スペイン組曲
C.Mandonico

高丘親王航海記
坂野嘉彦





では部員紹介です。

あだ名:げべ

パート:ギター

所属:工学部応用化学科

役職:サブトップ、渉内マネージャー


げべといえば

ジョー「大学でいつも一緒にいる友達が、教室の前の方に座ることが多いから、げべも講義の時は教室の前の席に座りがち。」

ながやま「履修取り消し期間ちゃうけと取り消ししたいってなったときおれが事務室行った時はちょっと粘ったけどダメって言われた。けどげべが行って20分くらい粘って取り消しできた。

彼は粘り強い。」

きっしー「奈良から通い朝は5時起き終電は10時台。

どれだけ過酷でも実家通いはやめず終電を逃すこともしない(以前途中で逃して朝まで公園にいたことがあるから)。

映画が好き、中でもホラー映画が特に好き。

陰で師匠のマカロンさんや弟子のえびちゃんと雰囲気がそっくりと言われてる。」



げべのホラー好きは筋金入りですね。

ホラーゲームを自作するほどですからね。

夏の合宿では肝試しの監督をしてくれました。

夏休みの3回生会議中

げべ「肝試しの話し合いするからとりあえずこれ読んで〜」

そして3回生に渡されたものがこちらです。


新聞

ん?新聞?

なんか広告とか事件の記事が載ってるなあ。

げべ「これが今回の肝試しの内容やで」

なんと彼はひとりで肝試しで使うように新聞を書いてきたのです。

すごすぎますね。

画像をクリックすると細かいところまで読めますので、ぜひご覧ください。

肝試しに関連する記事だけでなく、別内容の記事やなにやらあやしげな広告も載っていますよ。

彼の活躍のおかげで3回生旅行マネージャーは睡眠時間を削ることなく、合宿を過ごすことができました。

本当にありがとうございました。

肝試しを終えた1、2回生に感想を聞くと怖かったとみんな言っていました。

さすがホラー好き、げべプロディースの肝試しでした。


定演に向けて足台や譜面台を整理して準備してくれた彼。当日も彼の舞台係の仕事が光るでしょう。

いつもありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。


では今回はここまで。

さよなら〜

明石でお会いしましょう!


↑ちなみにこのブログで”明石”という文字の色が他と違いますね。文字を押して見ると当日便利なので押して見てください。

では!

18:07  |  練習  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

便利すぎてびっくり
 |  2019.12.19(木) 23:50 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |