2018年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2018.03.02 (Fri)

引き継ぎ式とかとか

こんにちは、アイビーです。
もう三月ですね。今朝学館前を通ったとき梅の花が咲き始めているのを見まして、もう春なんやねぇ〜としみじみ思いました(おじさん)

さて、Spring Concert 2018 も明日まで迫ってまして、先日相方の道明寺がお伝えしたように練習場所の学館はいつもより賑やかになっております。
そんな今日は先日行われた引き継ぎ式のこととか書いて行こうかなと思います。

KUMCには3回生なると部活を運営するために様々な役職が与えられます。
実はそういった人達がいるから、当たり前のようにいつもの練習場所を確保できたり、コンサートホールで演奏会ができたりしてるんですよね。ほんと頭が上がらないです。

で、引き継ぎ式とはその役目を終えた3回生が一年間の感想や思ったことを徒然と話す場であり、また新しく役職についた2回生の顔見せの場でもあります。

2018指揮者引き継ぎ
指揮者の引き継ぎ:
前回の記事でかなり感覚的で挑戦的な曲紹介をしたデミオ(左)と我らが指揮者マカロン(右)の写真です。
しっかり者のマカロンさんの後を引き継ぐのは結構プレッシャーだと思いますけど、自分の感性を信じて突き進んで欲しいですね。

2018内マネ引き継ぎ
内マネの皆さん:
内マネの仕事は打ち上げの準備や各種行事の買い出し、飲み会の予約など部活内のことなら全般的にやります。
彼ら無くしてKUMCは存在しないといっても過言ではないはずです。
ほんと何から何までありがとうございました。

他にもチーマネやコンマスからコンミスへの引き継ぎなども紹介をしたかったのですが写真撮るの忘れてました・・・
すみません・・・

引き継ぎ式が終わった後は3回生で2部の企画ステージのために小物を作ったり、看板を作ったりしました。
2018地演製作風景
謎の青い画用紙と画像、一体何に使われるのか?

2018地演看板
完成したSpring Concert 2018の看板

今回の2部ステージに期待ですね!ハイ!
とまあ、ちょっと地演への興味が高まったところで3部の曲紹介をしたいと思います。
今回書いてくれたのも勿論あのマカロンさんです!



1部はあんな感じでしたが3部の曲紹介は普通にやります。マカロンです。
以前からご存知の方は例のごとく冗長ですが…ご容赦ください。

3部1曲目にお送りするのは小林由直さん作曲のOver the Dreamです。
Dreamと題名にあるとおり、なんだかはっきりしない、靄のかかったようなふんわりとした優しい和音で始まります。突然ゆるんだり少し急ぎ足になったり、テンポとともにダイナミクスも不安定にゆらゆらと揺れて彷徨います。不安定さゆえにパート間で演奏のイメージを統一するのに苦労していますが、イメージの定まらない感じもこの曲の独特の雰囲気を生み出す一因となっているのではないかと思います。軽快な中間部も併せて、小林さんワールドをお楽しみください。

続いて本演奏会大トリ、チャイコフスキーの弦楽セレナーデ第1楽章です。
現在は人材派遣会社のCMで使用されていたり、過去にはN響アワーの中で使用されていたりと印象的な序奏が大変著名な1曲です。堂々たる序奏から、波が寄せては返すように音の波がうねる第1主題、速弾きにめちゃくちゃ苦労しましたが、うまく合ったときの華やかさが素晴らしい第2主題…練習期間の短いこの演奏会で奏者には無茶を強いてしまった気がするのですが、そのぶん、みんなの努力の跡と集中力が光った1曲になっていると思います。きっと部員の全力を見ることができます。

 定演と比べて練習期間は短くあっという間でしたが、定演と同じくらいたくさんの気持ちがつまった演奏会です。是非足をお運びいただければと思います。部員一同、お待ちしております。




丁寧な曲紹介をいつもありがとう!
次期指揮者にもちょっと見習って欲しいかもです笑

今回の地演は曲紹介がされた1部と3部のようなマンドリンオーケストラ曲の演奏も見所ですが、2部の企画ステージも皆さんに楽しんでいただくように馴染みのある邦楽や様々な演出を用意されています。
曲紹介はちょっとネタバレになっていしまうので割愛しますが、是非楽しみにしてください!

それでは最後の宣伝です!

SpringConcert2018ポスター


神戸大学マンドリンクラブ Spring Concert 2018

日時:2018年3月3日(土) 開場17:30  開演18:00
場所:東リ いたみホール(伊丹市立文化会館) 大ホール
アクセス:阪急伊丹駅より徒歩3分/JR伊丹駅より徒歩10分


演奏曲目
【I部】
指揮:松田佳樹
序曲 小英雄 G.Manente
月に舞う 武藤理恵
【II部】
指揮:高松鮎美
企画ステージ
『KUMCチャンネル~ある日のテレビ欄~』
情熱大陸
HANABI
めざせポケモンマスター など
他にも数曲演奏予定!
【III部】
指揮:高松鮎美
Over the Dream 小林由直
弦楽のためのセレナーデ P.I.Tchaikovsky/久保田孝 編曲

皆さんのご来場を心よりお待ちしています!!

では部員紹介です!今回は、、、くっきー!!!


19:53  |  挨拶  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.26 (Mon)

地演まであと…

初めましての人は初めまして、以前から見てくれてる方はこんばんは!道明寺です。

つい最近定演の記事を書いたと思っていたら、もう地演まで残りわずかとなりました。余談ですが、地演の正式名称は地方演奏会といいまして、最近は関西圏が主ですが遠い昔には東京、名古屋といった主要都市だけでなく、四国や九州まで足を伸ばして幅広く活動していたみたいです。どうやって集客していたのでしょうか。わたし、気になります。

さて、地演が近づきゆるゆるのKUMCもピリピリモードとなっております。ということで最近の練習風景を写真とともにご紹介!
2018地演練習1
ベーストップ(3回)にベースを教えてもらうセロトップ(2回)

2018地演練習2
コンマスと遊ぶ1回生

2018地演練習3
2部の練習風景

...全然ピリピリしてないな???
合奏に真面目に取り組み、休むときは全力で休む。そんなところがKUMCの良さなのではないでしょうか。

今年はリハーサルが2/14と随分早く行われました。バレンタイン当日ですね。リハ中の集中力とリハ終わりの浮ついた雰囲気の落差が見ていて面白かったです。もしかしたらこの日の出席率が良かったのはリハーサルじゃなくてバレンタインのおかげだったのかもしれませんね。

つい先日の練習では賛助さんにも来ていただき、地演に向けての準備も大詰めを迎えています。
2018地演賛助合わせ
賛助合わせ@葺合文化センター

残り僅かな練習期間も部員一同全力で駆け抜けてまいりますので、ぜひぜひ会場に起こしください!

2018地演呼び込み



...はい。それでは地演の宣伝の前に、1部の曲紹介をしていきたいと思います!今回の地演がデビューステージとなる新進気鋭の新指揮者、デミオにインタビューしてきました!

道明寺「ブログのネタに使いたいから小英雄のこと教えて」
デミオ「グォーンてなってガーンてなってキュってなってワーッてなる曲です」
道「天才すぎる」

道「じゃあ月に舞うは?」
デ「えっと......作曲者の説明載せておいてください」

以上です!天才的な感性を持ち、作曲者の意図を大事にするデミオの今後が楽しみです。(パンフレットの曲紹介は真面目に書かれています。ご来場予定の皆様はそちらもお楽しみに!)

SpringConcert2018ポスター

神戸大学マンドリンクラブ Spring Concert 2018

日時:2018年3月3日(土) 開場17:30  開演18:00
場所:東リ いたみホール(伊丹市立文化会館) 大ホール
アクセス:阪急伊丹駅より徒歩3分/JR伊丹駅より徒歩10分


演奏曲目
【I部】
指揮:松田佳樹
序曲 小英雄 G.Manente
月に舞う 武藤理恵
【II部】
指揮:高松鮎美
企画ステージ
『KUMCチャンネル~ある日のテレビ欄~』
情熱大陸
HANABI
めざせポケモンマスター など
他にも数曲演奏予定!
【III部】
指揮:高松鮎美
Over the Dream 小林由直
弦楽のためのセレナーデ P.I.Tchaikovsky/久保田孝 編曲


それでは部員紹介です。今回は2ndトップのPKくんです。

01:34  |  練習  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.17 (Sat)

部内演奏会

こんにちは、アイビーです。
ブログの上では新年初の更新になりますね。すんごい今更ですけど(´・ω・)
僕達の代の情報部の任期は残りわずかですけど、今年もよろしくお願いします!

では挨拶も終わったところで、今日は先日開催された部内演奏会について綴っていこうかなと思います。
冬季の部内演奏会、略して冬部演は先日1月27日に行われました。

曲順
曲目:
通常の演奏会と違ってやる気さえあれば自分の好きな曲をなんでも演奏できる!というのが部演です。
なのでパッと曲目を見れば、その世代の雰囲気が大体分かってしまうものですね。


えのきさん
師弟での演奏:
前情報部のキノコの方とその弟子達の演奏です。
夏部演では1回生の為に1・3回生の師弟で演奏するんですけど、冬部演では逆に卒業される4回生の為に2・4回生の師弟で演奏しているところもあります。
そういうところを見ると師弟仲良いなぁと思いますね。

文学部
学部での集まり:
写真は文学部2回生での集まりでドラマガリレオシリーズのメインテーマの演奏です!知的ですね。
やっぱり同じ学部の人数が多いとパートも揃いやすいので、演奏するかみたいな流れになったりするんですかね。

ベースセロ
同パートでの集まり:
今年はベースとセロがやってくれました!
どちらも低音だけの演奏なので音圧と迫力がありました!
ちなみに「べ」と「ロ」の数は参加人数だったり気分だったりでよくわかっていません。

4回生
4回生合奏:
四年間の集大成。本当の本当に最後の演奏です。
素晴らしい演奏をありがとうございました!そしてお疲れ様でした。


さて今年は部内演奏会と同じ日にピンクデーも開催されていましたのでそちらも一緒に紹介したいと思います。
まずはピンクデーについて軽く説明しますと、、、
ピンクデーとは?
毎年1~2月の間に開催される行事の一つ。その名の通りピンクの服・アクセサリ・アイテムを身にまとって練習に参加しよう!という行事である。
練習後にピンクマスターの公正な判断のもと、最もピンクに染まっていた人にピンク賞と景品が送られる。
この行事のために運営回生にはピンクマスターとピンクマスター書記という名誉ある役職が割り当てられているおり、他の行事と比較して格式の高い行事だと考えられている。なお書記が働いているところを見たことはない。
脳内Wikipediaより

以下ピンクを感じる画像集

ピンクレディ
団体名がピンクレディというピンクデーを意識した団体の演奏!そんなにピンクじゃないやん

ピンクペアルック2
中にはピンクのペアルックの人たちもいました。気合いがすごい(語彙力)
これからもどうぞピンクデーを盛り上げて言って欲しいものです。

以上ピンクデーでした!
さて部演も終了して数週間たっており、現在は地演に向けた練習を精一杯頑張っています。
ポスターもとっくに完成しているのでそちらと合わせて宣伝させていただきますね!


SpringConcert2018ポスター

神戸大学マンドリンクラブ Spring Concert 2018

日時:2018年3月3日(土) 開場17:30  開演18:00
場所:東リ いたみホール(伊丹市立文化会館) 大ホール
アクセス:阪急伊丹駅より徒歩3分/JR伊丹駅より徒歩10分


演奏曲目
【I部】
指揮:松田佳樹
序曲 小英雄 G.Manente
月に舞う 武藤理恵
【II部】
指揮:高松鮎美
企画ステージ
『KUMCチャンネル~ある日のテレビ欄~』
情熱大陸
HANABI
めざせポケモンマスター など
他にも数曲演奏予定!
【III部】
指揮:高松鮎美
Over the Dream 小林由直
弦楽のためのセレナーデ P.I.Tchaikovsky/久保田孝 編曲


詳細はポスター画像をクリックする!もしくはホームページをチェック!でお願いします。

興味のある方はぜひ見に来てください!皆様のご来場心よりお待ちしています!!

はい宣伝も終わったところで部員紹介に移りますね〜
今日は保険学科の闇に飲まれたカプリコです!
08:59  |  行事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.28 (Thu)

第62回定期演奏会

こんばんは、道明寺です。今回は定期演奏会の記事なのですが、本番当日に演奏会に集中しすぎたため、ブログ用の写真撮影をすっかり忘れておりました。うっかりうっかり。
というわけで今回は文字多めでお送りしております。すまぬ...

さて、2017年12月16日に伊丹市立文化会館で行われました、KUMCの第62回定期演奏会は無事終演いたしました。

2017定演看板
達筆...!

今回の会場であるいたみホールは客席が1階2階にわかれているからなのか、なんだかいつも以上に客席との距離が近く感じてドキドキしてしまいましたね。なんと当日分に用意していたチケットが足りなくなってしまうほどの方々に来ていただいたようで、嬉しい悲鳴が上がっていました。本当に感謝しかありません。

さて、当日の様子ですが、朝から会場準備にリハに写真撮影にと大忙しでした。
2017定演裏
舞台裏。ここで色んな人が会場運営に尽力します。

リハーサルは実際に会場で調整できる最初で最後の機会なので、みんな集中していましたね。やはり会場で弾くと音の聴こえ方が違うので新鮮で楽しいですね。アンコール曲の最初は僕のソロから入るのですが、音がめちゃくちゃキレイに響くおかげでなんだか自分が数段上達したように聴こえました。演奏会って楽しいですね。

リハではいつも演奏面や楽器・備品でもお世話になっている八里さんに最後の指導をしていただくのですが、そのときに八里さんがおっしゃっていた、「リハーサルまでが本番」という言葉が個人的にはとても印象に残りました。本番は打ち上げのようなものだと。この言葉で心がすっと楽になったのを覚えています。あまり上手くは言えませんが、演奏会っていうのは本番一発勝負ではなく、いままでみんなで作り上げてきた作品を披露する場なんだと感じました。

2017リハ中


本番は本当にあっという間に終わってしまいました。なんだか夢でも見ていたような気分です。昨年もそうだったのですが、奏者側の立場としては4回生指揮者様のラストステージである二部は本当に楽しそうに指揮を振られるので、演奏の楽しさだったり今までの思い出だったり、色んな感情がこみ上げてしまいます。

初ステージだった1回生、師匠との最後の演奏会の2回生、運営回生として演奏会を支えた3回生、そして、この演奏会で引退となる、4年間をKUMCとともに過ごした4回生方。様々な人の想いをのせて、第62回定期演奏会は終演いたしました。

最後になりましたが、今回の定期演奏会にご協力くださった会場関係者の方々や業者の皆様、ご来場いただいた方々や普段からKUMCをご支援していただいている皆様、広報係を筆頭に演奏会の宣伝を頑張ってくれた部員たち...多くの人の協力により、今回の演奏会を無事終えることができました。誠にありがとうございました。

定演が終わったら打ち上げです!詳細は省きますが、非常に楽しかったことだけお伝えしておきます。ちなみに下の写真はKUMC恒例、部長のネタお言葉直前の光景です。
2017定演打ち上げ
定演の終わり。そして、私たちの曲は続くのです



さて、定演も終わったばかりですが、さっそく次の演奏会であるSpringConcertのお知らせです!なんとまたまたいたみホールで行います。定演と違ってSpringConcertは2部に企画ステージもあり、お楽しみ要素強めとなっております。また違った姿のKUMCをご覧いただけることでしょう。以下現時点での詳細です!

神戸大学マンドリンクラブ第62回定期演奏会
日時:2018年3月3日(土) 開場 17:30 開演 18:00
場所:東リいたみホール(伊丹市立文化会館) 大ホール 


【1部】
指揮:松田佳樹
小英雄 G.Manente
月に舞う 武藤理恵

【2部】
指揮:高松鮎美
企画ステージ(KUMCチャンネル~ある日のテレビ欄~)
・情熱大陸
・HANABI(ドラマ「コード・ブルー」より)
・めざせポケモンマスター
など

【3部】
指揮:高松鮎美
Over the Dream 小林由直
弦楽のためのセレナーデ P.I.Tchaikovsky



はい。SpringConcertの宣伝も終わったところで、部員紹介に移りましょう。今回は農学部の闇で頑張る炭酸ガール・ラムネです。
01:25  |  演奏会  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT